製品レビュー・DUNU DN-2000

| audioone | 製品レビュー・Top Sound Electronics DUNU | 20:01 | comments(0) | - |
DN-1000の上位モデルとして、DN-2000が発売されたのは記憶に新しい今年の4月。
発売前から入荷やご予約に関する多数のお問い合わせをいただき、注目度の高さを肌で感じていました。

ドライバーの仕様はDN-1000と同様にバランスド・アーマチュア(2基)とダイナミックドライバー(1基)。ドライバーのチューニングによって、高い解像度を維持しつつ再生周波数帯が向上しました。

再生周波数帯の比較
DN-1000:16Hz〜22kHz
DN-2000:10Hz〜30kHz


DN-1000と比較すると、低域と高域の再現音域が広がり、特に低域には重量感が加わり力強い印象です。 そして更に豊かな音場をより近くに感じ、まるで目の前で演奏が繰り広げられているかのような臨場感があります。




デザインは、シャンパンゴールドで華やかさと、どっしりと構えた威厳があります。 音質の変化と本体デザインがまさに合致しているようです。

DN-1000と同様に付属品も豊富であり、その中でも「スタビライジング・フィン」について特筆させていただきます。
以下画像のように本体ハウジング部分の突起に付けられる構造で、イヤホン装着時に耳内のフィット感が高まります。さらに、イヤホン本体が耳から外れてしまうのを防ぎます。形とサイズの異なる「スタビライジング・フィン(S、M)とL」により、自分の耳に合わせてご使用いただけます。
また、DN-1000で紹介させていただきました「調整リング(アジャストリング)」も付いています。


「スタビライジング・フィン M」


DUNUによる使用説明


「スタビライジング・フィン L」


仕様
ドライバー:バランスド・アーマチュア(2基)+10mmダイナミックドライバー(1基)合計3基
感度:102dB+-2dB
再生周波数帯域:10Hz〜30z
インピーダンス(1kHz):16
入力コネクター:3.5mmステレオ・ミニプラグ(金メッキ)
ケーブル長:約1.2m
重量:22g

付属品
・ アルミ製ハードケース
・ シリコンイヤーチップ(透明) S/M/L
・ シリコンイヤーチップ(黒) S/M/L
・ フォームイヤーチップ(1セット)
・ イヤーフィン S/M(2セット)
・ イヤーフィン L(2セット)
・ 調整リング(6セット)
・ 耳かけ用アダプター
・ フライトアダプター
・ 6.3mm変換プラグ
・ ケーブルクリップ



DUNUの進化をご体感いただけます。
是非ともこの機会にご検討ください。

弊社直販サイトでご購入いただけます。
AUDIO ONE:Top Sound Electronics DUNU DN-2000 34,560円(税込・送料無料)2014年7月15日現在
AUDIO ONEはTop Sound Electronics DUNUの国内正規代理店です。

DN-1000のレビューはこちらからご覧いただけます。
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.