ABSOLUTE LINKASE専用アプリ「Signal +」に関するiOS8.3における不具合のお知らせとお詫び

| audioone | お知らせ | 17:48 | comments(0) | - |
平素はABSOLUTE technology製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

このたび、ABSOLUTE LINKASE専用アプリ「Signal +」に関しましてiOS8.3において一部機能が正常に動作しない問題が発生しています。
具体的には、現在、下記の不具合を確認しており、修正した新しいバージョンを準備中です。

(1) SIGNAL STRENGTHの表示が0%から変化しない不具合
(2) WHICH ANTENNA?の表示がDetecting...から変化しない不具合
(3) ご使用のキャリア名の下部に表示されるバンド帯がDetecting frequency...の表示から変化しない不具合

「Signal +」では上記不具合が発生しておりますが、LINKASE PROのEMWアンテナの効果に影響はございませんので、LINKASE PROは通常通りご使用いただけます。
現在、最大限早く新しいバージョンを公開できるよう努めておりますので、新しいバージョンが公開されたら、再度お知らせ致します。ご不便をおかけし申し訳ありません。

代替策としまして、電波の強度及びご使用のiPhoneがどのバンド帯に当てはまるのか、*「Field Test」モードにてお調べいただけます。



*「Field Test」モード
画面左上に電波が数値化され、Freq Band Indicatorにはバンド帯が表示されます。

右側がEMWアンテナを伸ばした状態。-114dBmから-107dBmに数値が向上しています。
この数値が小さいほどiPhoneの受信感度は高い状態を示しています。


*「Field Test」モードご使用方法
ご使用のiPhoneのバンド帯の確認
・3Gの場合
1 . 電話をかける画面で、「*3001#12345#*」を発信します。
2 . 「UMTS Cell Environment」→「UMTS RR Info」→「Downlink Frequency」
上記「Downlink Frequency」の右側に表示される数字を確認します。
バンド帯1:10562〜10838
バンド帯2:9262〜9538
バンド帯3:1312〜1513

・4Gの場合
1 . 電話をかける画面で、「*3001#12345#*」を発信します。
2 . 「Serving Cell Info」→「Freq Band Indicator」
上記「Freq Band Indicator」の右側に数字でバンド帯が表示されます。



ご不明な点がございましたらこちらよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

今後は一層の品質向上につとめてまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.