製品レビュー・TTPOD「T1」「T1E(Enhanced)」

| audioone | 製品レビュー・TTPOD | 20:53 | comments(0) | - |
「T1」を初めて目にした時、特徴的なデザインとカラーバリエーションの豊富さに興味を魅かれました。
またパッケージも、シンプルながら文字の色や配置にこだわりやデザイン性の高さを感じました。このような製品の隅々にまでこだわる姿勢に、音質に対する期待が高まりました。


クリア / ブルー / レッド / ホワイト / ブラック

実際に聴いたところ、音場の広がりを確かに感じることが出来る上、中高域の解像度の高さにより音全体に透明感があります。

TTPODの発表では、音を鳴らす機構であるドライバーユニットに特徴があるようです。
音楽信号を受けて音を作る振動板(ダイヤフラム)は、ドイツ製バイオナノダイヤフラム採用。
マグネット(永久磁石)は、N50大型ネオジムマグネットを使用。一般的なイヤホンではN37/N40というサイズです。 音質は磁気回路で使用される永久磁石の性能によって向上しますので、ナチュラルで再現性の高いサウンドが実現されています。



コストパフォーマンスの高さも、大きな魅力の一つです。
イヤホン(オーディオ)の世界への入門機として、ファッションの一部として、
滑らかなラインをした特徴的なボディデザインは見た目以上に耳への収まりが良く、外出時や長時間リスニングにも優れています。
様々な用途によって、幅広い方々におすすめすることができます。

そして「T1」が発売されてから間もなく、チューニング進化バージョン「T1E」の発売が決まりました。


ブルー / グレー / パープル / レッド / ブラック

「T1」とベースは同じですが、チューニングの調整により低域を厚めに低中域をウォームな仕上がりになっています。
「T1」で特徴的だった中高域の伸びはしっかりと残っています。



仕様
ドライバー:デュアルダイナミック(2 x 6.2mm)ドライバー型
インピーダンス(1kHz):12Ω(1kHz)
感度(1kHz):104dB
再生周波数帯域:8Hz〜26kHz
入力コネクター:3.5mmステレオ・ミニプラグ、金メッキ
ケーブル長:6N・OFC銀メッキ線1.3m

付属品
 ・イヤチップ(S, M, L各3セット)
 ・クリップ
 ・キャリングポーチ



「T1」レッド / ブラック、「T1E」ブラックのイヤーチップ(2種類)とクリップの色は黒となります。


AUDIO ONEでは、日本国内でいち早く「T1E」の取り扱いを開始いたしました。
アジア圏の新興ブランドの台頭により、進化を続けるイヤホンの世界。
是非ともこの機会にご検討ください。

弊社直販サイトでご購入いただけます。
AUDIO ONE:TTPOD 「T1」「T1E(Enhanced)」
AUDIO ONEはTTPODの国内正規代理店です。

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.